10.21.2018

EDGE

少し前に紹介していたこちら
先日ようやくテストライドすることができたのですが

確かな手応えを感じました

ほんとによかった、、、



先駆者達が造っているものは
もっとエッジの部分が深く掘られているのですが

これはそれを使いやすくやや緩めに掘ったもの

もういちどどういうコンセプトか簡単に説明すると

パドル時は全体の幅での浮力
滑走時は中の面積で作用する

大きなボードの中に小さなボードがあるイメージ





乗り味は引っかかりなど全くなく
驚くほど軽いハンドリング
長さは6’6”なのですが
全くその長さを感じさせない

試した波は頭位のセットがややハードに入ってくる
シュチュエーションだったのですが

ボードの長さがあるので
テイクオフも余裕

ドライヴと回転性も申し分ないので最高でした


このレール形状は
ロングボード以外にはどんなボードでも使えそうな気がします





このボード
強く強くオススメします

腰〜オーバーヘッドまでカバーできる一本です

------------------------------------------------------------

現在納期
カスタムオーダー約2ヶ月
リペア約2〜3週間



10.18.2018

Used Boards For SALE!!

Usedと言ってもほぼ新品

新たなテストボード制作の為こちらの二本放出します

どちらも自分が使用していたもので
ノークラッシュのミントコンディションです。

・イエローのフィッシュは5’9”
パフォーマンス性を上げたフィッシュで
テールをオーセンティックなフィッシュより絞ってあり
レールはセンター辺りから
現在のショートボードに近いボキシーレールになっています
適度な反発により早い切り返しが可能です
フィンは片面フォイル










・ホワイトのフィッシュは5’11”

こちらはオーセンティックなフィッシュでありながら
レールはサイドカーブを施しています
テールにかけて細くなるストリンガーを使用しており
テールがしなるよう設計されていて激烈なドライブフィールが感じられます
フィンはティントレッドの両面フォイルグラスフィン

ボトムはさりげないアブストラクトカラーです




どちらもテスト済で調子良いボードです。
Price:120,000 w/t

いつもすぐSOLDなのでフィッシュを探している方はお早めに!

細かい部分はお気軽にお問い合わせ下さい。





10.01.2018

テストボード

こないだTappyさんのとこ行ってイメージ湧いたやつ2本を造りました

最近少し長めが気になってて

まずこれは7’6”








先日、ちょうど試せそうな腹〜胸位の波があったので

シェイクダウンしましたら

あら〜 ま〜 いーですやん。。。

全く引っかからずスムース

ボトムからの伸びもよく

めちゃくちゃ気持ちいい


せかせかしないオトナなサーフィン

ロングボードやってていきなりショートボードは自信ないって方に

ミッドレングスおすすめ

少しステップバックの技術は必要になりますが
十分に軽〜く動きます

ロングボードに近いグライド感も残ってて

いいとこ取りって感じかな





でこちらは、もうけっこう前から世界では試されている
『EDGE』ボード

ジョージグリーノウやマニーなどのボードでは
ディープなエッジが施されていますが

どーも使いづらいという声も多いので

やや浅めの仕様に変えてあります


パドル時はマックスワイズの安定感で

走り出すとエッジ内での滑走となり

とても動きが軽いという

大きなボードの中に小さなボードがあるってイメージかな





今回フィンセッティングはドライヴ性がたまらない
『Widow Maker』set up

完璧なフィンポジを伝授してもらったのでとても楽しみ

こちらは次の波でシェイクダウン予定





どちらも試乗可能なので
気になる方はお気軽にお声がけください


あ〜
あと3本ほど頭に試したいボードイメージがあるんだけど。。。
どーしよ(笑

9.29.2018

New Arrivals

今年は久々にロンTな気分です








7.1ozでしっかりしたコットン生地
洗うたびに生地がギュっと詰り
あのシャリっとした質感です

プリントはラバープリントで
割れてきたときまたいい感じになるかと






VECTOR BRANDのアパレルは
そのときの気分で着たいモノや
いいな〜と思う閃きや感じるモノがあったときに
不定期で製作しています




毎回、仲間内で造る
少量生産ですのでお早めに!!

現在ショールームに並んでいますが
こちらのオンラインストアからも購入できますので


遠方の方はご利用くださいませ




ショップオリジナル

 今、何件か
ショップのオリジナルブランドでのボード製作依頼を受けてて

今回、自分のブランドではなかなか造る事がない
ハイパフォーマンス ロングボードのオーダーだった


前はロングはシングルフィンしか造らないとか
言っちゃってたけど

今はその考えは無く
『サーフボードビルダーなんだから、なんでも造れないと』
って思ってる 



普段造らないハイロッカーのブランクスがまた新鮮で
シェイプが楽しかった


For r/F surfboards
ご依頼ありがとうございます


このような
ショップやチームでのオリジナルブランドでの製作も可能です
ご相談ください


80's Thruster

最近、
自分たちの周りで流行ってんのかなんなのかわかんないけど

ツインとかばっかでカービングにもそろそろ飽きたから

久しぶりに縦の動きで遊びたいって話がチラホラ

んで

今のペラッペラの競技用スラスターじゃなくて

80'sっぽいスラスターつくってよ!

って事で



5'10"



For Hide






こちらはライダー用
テール2ftストリンガーレス




花田氏、自らドローイングしてました

本人いわくこのザッとした感じが80'sっほいのだと

僕はこの後どう、うまく纏めるかで頭がいっぱいでしたが(笑



6'2"
タコdeath





もう一人のライダーDARUMAは5'8"で造って
ちょっと前に宮崎でやってきたみたい


5fin Bonzer


9.01.2018

アップデート

自分の技術の確認や新しい技術の会得

そしてこのファクトリーの空気感が好きで通っている

Tappy Workers

今年も行ってきました

仕事として呼んでもらえるようになって

去年はトーマス・ベクソンがTappyさんのシェイプルームを使って
シェイプをやっていたので、そのラミネートを

今年はTappy シェイプのラミネートを任せてもらった

まさかこんなカタチで関わる事ができるようになるとは
思ってもなかったのでホントに嬉しくおもう




ラミネートの作業をしながら

沢山のシェイプされたボードに触れる事ができるので

とても勉強になる

こんかいもナルホド〜って事がたくさん見えてね

また進化できたとおもう



自分が削ったボードではないので

失敗は許されないという緊張感

すげーいい経験になった




この二本は確かロンハーマンのストック






去年トーマスのボードの時は感じなかったんだけど

Tappyさんの削ったボードはとても巻きやすいと感じた

ラインがバシッと出ててスッとクロスと樹脂が入っていく

不思議だったよ

わからされた



いつもありがとうございます


新しいボードのイメージが湧いてて

はやく造りたい

皆さんオーダーお待ちしてまっせ