3.03.2020

延期のお知らせ



沢山の方が楽しみにしていてくれた
VECTOR BRAND ファミリーカップですが

世界的に広がりつつあるコロナウイルスの影響を考え
『延期』
という決断を致しました。

ネットやニュースでは連日情報が錯乱し
個人的には少し騒ぎすぎなんじゃないかな〜
とも思いますが

全国的に様々なイベントは軒並み中止または延期しており

そんなに大きなイベントではないですが
エントリー、遊びに来てくれる方々を含め
100人近くの動きを予想していました。

子供達も沢山集まる予定でしたし
万が一の事も無いようにしないといけません。

開催にあたり
ご協力、ご協賛を頂いておりました
関係各社各位
楽しみにエントリーしてくれた皆様には
申し訳ない気持ちでいっぱいですが

もともとのこのイベントのコンセプトを考えると
今、開催する意味は全くなく

時期を待ち

気持ちよく楽しめる時が来たら
必ず開催します!!

その時はまたお力をお貸しください。
宜しく御願い致します。


まずは収束を第一に考え
ひとりひとりが責任のある行動をしましょう。


きっといい波がまた来ると思います。











GET WET














ちょっと前に
久しぶりに少し足を伸ばしてみました


カメラマン
Yusuke Hayashiがシューティングしてくれていました

最後の1枚は
後ろの岩と波との構成がお気に入り

ありがとう

ワンセッション
¥4,000だそうです

頼みたい方はお気軽に連絡ください
繋げますよ









2.22.2020

VECTOR BRAND Family cup 2020 "NOKITA BEACH BUM"



すでにSNSなどでは告知している

第2回
VECTOR BRAND
Family cup
"NOKITA BEACH BUM"


今年も沢山のご協賛、ご協力により
開催させていただく運びとなりました。

ほんとうにありがとうございます。

また
沢山のエントリーを頂きました
いつも支えて頂いている皆様には感謝しかありません。



大盛況だった
1回目を終えて

『ほんとうに楽しかった』
『また来年もやろう!!』

という声をたくさんいただきました。

嬉しい気持ちが大部分でしたが

毎年開催する意味はあるのか?
何の為に続けるイベントなのかな〜?
なんて考え出して

実はここ約1年悩んでいました。


『今年はどーすんの?』
なんて声もチラホラでてきて

んん〜

なんて感じでしたが


ゆっくりと考え見渡せば

自分の周りにも
子供達が増え

赤ちゃんだった子が
気がつけば小学生

時間の流れを年々早く感じます。

その子達に

大きく言えば
『次世代』に

何を残していけるのか

世界規模で言えば
ちいさなちいさなコミュニティーですが

自分たちが自分の周りにできる精一杯の事を
感じさせてあげられればな〜と思い
毎年続けていく事を決めました。


今回もこれからも
あくまでも『BEACH BUM』としてやっていくので
時にシリアスなサーフィンコンテストではありません。

コンペティションサーフィンを否定する気は
全くありませんが

誤解を恐れずに言うと
コンペティション主義が失わせている
ほんとうのSURFING

オリンピック競技にもなった今の時代に
逆にこんなスタイルもあるんだよ

って部分を頭の片隅にでも残してあげたい。

僕が知らないだけで
各地で開催されているかもしれないけど

こんなイベントが一つでもあれば
どこかで耳にし何かを感じてもらえればと想います。

ロングボード、オルタナティブクラスに続き

今年はより自由な発想でサーフする
ソフトボードのフィンレスクラスを新設しました。

イメージは以前書いたこちらの記事を参考に


親子タンデムもやってほしいという声も頂いてます
今年は間に合わなかったので
次回は是非やりましょう!


最終的には
KIDSクラスは
オープンエントリーにしたい
スタイルのある子達集まったらおもしろい

ポイントやスキルだけで判断されるのではなく
個性が陽の目をあびればな〜
とか考えてます。




福岡のこの時期
波が期待できるのも3割くらいに考え

波無かったら無かったで
それでも楽しめる
サーファーのタフさってのも見せどころじゃないでしょうか


必ず昼メシはBBQをするのも

炭のおこし方を知らない子達も多いんです。

夏になるとあちらこちらでBBQをする姿を見かけるんですが
炭をライターで直接炙って
「火がつかない...」って。。。

そのままBBQコンロごと捨てて帰ろ〜とする
バカタレもいるくらい(笑

自分たちが当たり前に思っている事も
当たり前じゃない

炭は左右どっちか真ん中かを火力強くしてとか
この肉はこう焼いたらうまいんだとか
牡蠣はこっち面から焼くんだとか
片付けはこうやんだとか
ゴミは捨てねぇんだゾ!とか

子供達は見てるからね



今年からやる事にした餅つきも

田舎では正月には必ずやるんだろうけど
街に住んでると知らない子も多い

大人でもやった事ない人多いんじゃないかな
自分も地元を離れてから20年近く触れてない

ただつきたての餅がうまかった事だけは
なんとなく覚えている(笑

たぶんおそらく

どんどん無くなっていくだろうから

経験させてあげたいよね。


スーパーに売ってる四角い餅だけが
餅じゃないし

正月の鏡餅の事とか、、、

他にもこれから思いつく事があればどんどん
取り入れていきたいので
提案よろしく。



後は大人も含めて
『交流の場』

これだけいろんなジャンルのクセの強い人達が集まる事もあんま
ないんじゃないかな?

人が生きていくうえで
なんだかんだ繋がりって大事ですからね
必要以上にペコペコしてまで沢山はいらないけど
やっぱり『人は財産』だとおもう。


いろんな話聞かせてもらえて
仕事だけじゃなく
サーフィン以外の遊びも含めて
どこでどう繋がるかわからないし
ほんとうにおもしろい。


今年から
イベント中に流す音楽にもこだわっていこうとおもってるから

いろんな意味で
子供達もいい刺激になるとおもう

なんかあった時に
拠り所があったら少しでも強く生きれるだろうし

バーチャルな世界ばかりの繋がりではなく
たまには自然の中に身を置き
肌で感じ
リアルな繋がりをつくっていってもれえれば
最高です

オトナが本気で遊ぶ意味を見せましょう!!



御協力・御協賛
海の家 ながはら
Team筑豊 iieeshi 原 亮介
株式会社 協和
株式会社 SUWASHITA
株式会社 TAKAOKA
有限会社 KOGApro Location services
有限会社 KEGK
有限会社 K-SPIRIT
御飯屋 おはな
居酒屋 みわちゃん
波平食堂
GReen Room
Thalia coffee roster
SLEEPER design
LIBER customs
LIBER cafe
CURRENT
Iron man
Gammys
シマダ タツヤ
DARUMA
BLUE COLLAR
Publik:
平山 剛三
近藤 ナオユキ cameraman
林 ユウスケ cameraman
糸島ローカルサーフショップ
(順不同、敬称略)